FC2ブログ
コンテントヘッダー

波動 周波数の調整が何故に大切なのか

音は見る事ができません、

聞くことができます。

波動や周波数などと言われても
見ることもできず、
確認できないそんなものが何故
私たちの運命に作用するのでしょうか?

私たちの体は肉体こそ目に見えますが
さらにこれ以外のボディがあるのです。

それは、アストラル体(感情体)、
メンタル体(精神体)、スピリット体(コーザル体)
の4体です。

これらエネルギー体は、目では確認しがたい
ものです。

しかし、宇宙共鳴の法則では
「類似のものが引き合う」とか
ちょっぴり宗教的な言い方ですが
「自分の蒔いた種は自分で刈り取る」
という定義もあり、多くの人は何となく
納得されるのではないでしょうか?

この4体は、それぞれ異なる周波数で
共鳴しています。

肉体に比べ、他の3体は高次のエネルギー体。

何故、高次かは、より高い周波数だからです。

これらが調和的にあれば、高次の認識力が
増し、存在の目的も体験的に理解できるように
なると言われています。

その4体をピアノの4つの鍵盤や
ギターの4弦に例えれば、鳴らした時
いかに調和した音を出しているかが、日常に
作用しているのです。

私たちは、常に形態を変化させるエネルギー体であり
、この世では肉体をお借りしているのであります。

肉体ばかり(見えるところばかり)意識しても
様々なシグナルを受けとっている他の3体と、
調和しなければ(仲よくなければ)
人生に不調和があらわれるのでしょうね。

無造作に受け取るシグナルに翻弄され
偶然に感じる混乱した人生経験を受けるより
意図的に意識的に自らが
体を同調させること、周波数を
穏やかに共鳴させることがとっても
大切かと思います。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ありのままに~♫・・とは、言いますが・・

今、ありのままの状態でOKなら
「悩み」なんて湧きあがりません。

あの?ありのままとあるがままは
どう違うのでしょうか?

この屁理屈マミさんは、ふと、どうでも
いいことに立ち止ってしまいます。

まあ~自我は変なことにこだわって、
そんな時は、我が家のアイシャが
「そんなのどうでもいい」って目をして
椅子に寝転んで私を見てます。

はい、話を戻し、確かにオールOKなら
問題なんてないんです。

でも、「これさえなければ・・・」
   「あれさえあれば・・・」
   「いつか○○になったら・・」
なあんて、条件をくわえないと、今のままじゃあ
やっぱり幸せを感じない私たち。

そうなんです。

この現実、あるがままの今に抵抗する
気持ちこそが、不幸の種なんです。

宇宙は瞬間瞬間の完璧さを目の前に
現わしていますが、心は「どう考えても
これじゃあダメ」と抵抗を示します。

本当にこれじゃあダメなんて何で
確信持てるのでしょうか?

脳の5パーセント足らずしか使う事のできない
私に、何が解っているというのでしょうか?

宇宙の采配は、アホな私の
計画なんかよりもずっとスゴイはずだ!
いや、スゴイに決まってる。
もし、大変な采配だったらどうしよう?
まかせたいけど、これ以上苦労したくないし…

ああ・・ううん~往生際の悪い私。

まだまだ抵抗感の残る私。

そうです。こうやってジタバタして
結局、抵抗する自我がくたびれ果てるまで
ドタバタして、やっと「ああ、おまかせだ~」
って、あきらめるんです。

このあきらめには無念さもなく、十分な納得も
ありませんが、不思議と「これでいいのだ」
と、静寂なる幸せを感じるものです。

常識的に判断しましょう。

強盗が入った。
・・・・あるがまま
クマがあらわれた。
・・・・あるがまま
もちろん、逃げるか身を守るんですよ!

あるがままをよしとするか、
あらたなチャレンジをするか、
改善をするか・・それを見極める感性、
それこそが知恵の泉からコンコンと
湧きあがる叡智です。

苦しみを知るからこそ霊的成長を
するのは真実だと思います。

体験の中にこそ叡智が生まれ、
未体験の想像の中には応用力のない「知識」
しかありません。

だから、「おまかせ」の門にたどり着くには
そこそこ「苦」という難関も通り抜ける必要が
あるのかもしれません。

このままじゃあ絶対だめだ。と、固く
疑わず信じ込んだからこそ、あれこれ
必死にやるんです。

外的状況の設定変更にも果敢に
取り組むのです。

環境や人が変わってくれればと必死に
何とかしようと生きてしまうのです。

しかし、人生何とかなる。
「おめでとうございます」やり抜いたからこそ
疲れ果て、「おまかせ」の門の前に
立ったのです。

めでたし、めでたし。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ああ~やんなっちゃうな~♫

私の目の前の風景は、私の心の眼を
通してみています。

風に揺らぐ水面にうつる風景が、
歪んでいるように、心が波立てば、
ありのままは見えず、多分歪んだ風景を
疑わずに現実だと思っているのでしょうね。

ああ~やんなっちゃうなあ~♫

だって、心の眼の奥には慣れ親しんだ
想念、観念、思い込みがあるんですもの。

私たちは考えるものに、意識の
エネルギーを注いでいます。

良い悪い関係なく、考えているものに
集中していれば、そこにはエネルギーが
流れています。

でも、平和で豊かで健康で、物心の幸せを
望んでいます・・・が、なんで
現実はそうならないか?

表面の希望と真逆の想念が、
しまわれてるからかな~?

「人は苦労して人間性が深まる」
「働かないとお金がない」
「泥棒がいる」
「世の中、学歴や地位が大切」
「なんだかんだ言っても中身より見た目」

あなたの、心の奥深くにしまわれた
思い当たる慣れ親しんだ観念は
ありませんか?

私、今日いっぱい気が付きました。

まだまだ、まだまだいっぱいあるわ~。

現実を創造してるのは、私なんだって、
しみじみ気が付いて・・・・・

ああ~やんなっちゃうなあ~♫

自分の内的世界、潜在意識の
エネルギーブロックがいくつもあるわ~。

どうやってはずすかって?

そりゃあ、自分で置いたブロックだから
自分で外すしかありません。

私の心にはたくさんの傷があり、
性格はそこから滲みだし、事柄への
反応もそこから対応しています。

全部じゃないけど、大方です。

今日の私のブロックの外し方は
まず、歌う
‘ああ、やんなっちゃうなあ♫’

その、想念を取り出し、眺める。

次の歌をくちずさむ。
‘ほ~ら、前を見てごらん、
これがあなたの歩む道’

想念さんに伝える。
「ずっと一緒にいてくれて
ありがとう。
私はもう大丈夫だから
光のエネルギーに戻ってね。」

気がつかなくて、文句ばかり言って
ごめんなさい。
そして、ありがとう。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

Mami

Author:Mami
愛知県在住。
声とリズムと音叉を使い、
ユニークな音楽教室を主催。
趣味:さんぽ、山を見ながらビール?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR