FC2ブログ
コンテントヘッダー

過去世はあるのか?

ボイトレの生徒でもあり、友人でもあるサラちゃん。

彼女の娘さんが、以前ボイトレに来てくれてました。

そんなサラちゃんから、「ピアノを教えてほしい」といわれ、
即、「私の実力では無理だから、どこか良い先生のもとで・・」
と、お断りしましたが、何とボイトレを受けることに変更。

そして、さらに音叉療法のすごさを体感してくれたこともあって、
今では、体操服でベッドに横たわり、様々な周波数を
浴びて音叉療法。

サラちゃんは、過去世で人魚だったそうです。
口の裂けた醜い人魚だったらしく、岩陰に隠れていたとか・・

さらに魚のカサゴだったこともあるそうです。

奈良の天河神社に連れて行ってもらった時は、
「あの川で、洗濯をしていた記憶がある・・女中だった・・」
と教えてくれました。

最高に楽しかったのは、「こんなはずじゃなかった
なんて言うと、自分を守護してるガイドや天使たちは
隅っこで膝を抱え、しょんぼりするらしい。みんな私たちが
喜ぶことをしたくて仕方ないんだよ」と、教えてくれた時です。

小人の時代もあったらしく、そんなサラちゃんの話は。
奇想天外だけど、とても楽しいです。

今日のメッセージ
私も、私たちが魂の進化をするよう、たえず見守り、導いてくれる
そんな見えないたくさんの存在があると思ってます。
守護霊は内なる高次の我かもしれませんが、何はともあれ、
いかなるときも一人ぼっちではない。
トンネルをくぐるような、人生の暗闇は、きっとさらなるステージの
通過儀礼かも?しれません。
弱さも強さも、そして清濁あわせ持つ体験の数々に
尻込みせず、内なる源(いのち)へアクセスする意識を
忘れないよう、忘れても思い出すようすればいい。
反省は大事ですが、自分を責めず、罰せず、朗らかに
高らかに生きる。
いつも大応援団を従えていることをわすれないで・・
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

たくさんのDNAの記憶が何かの拍子にイメージとして湧いてくるのは時に楽しいものです。ありがたいことに回りは面白がってくれる友人ばかりでありのままのキャラでいさせてくれましす。
しょんぼりしたガイドさんや天使たち。「ありがとう、愛してます」で笑顔になって戻ってくる。やっぱり魔法の言葉ですね。

No title

サラちゃんありがとう。
昨日、アピタの魚売り場に
カサゴがいました。
ヒロサンが、見つけ「あっカサゴだよ」
って教えてくれました。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

Mami

Author:Mami
愛知県在住。
声とリズムと音叉を使い、
ユニークな音楽教室を主催。
趣味:さんぽ、山を見ながらビール?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR